Monthly Archive: 2月 2015

2月 27 2015

感動の6年生を送る会…

●平成27年2月27日(金)
卒業式には出ることのできない下学年。今日は今までお世話になった6年生を送る会で、精一杯「6年生ありがとう」の気持ちを伝えました。
準備には各学年が協力して行い、司会進行は4年、5年生の計画委員で行いました。

下学年の待つ会場へは6年生が花のアーチをくぐって入場し、6年生を送る会が始まりました。

●トップバッターの3年生は、6年生の似顔絵と聞き取ったそれぞれの夢などをリコーダーの演奏のBGMにあわせて発表しました。似顔絵も上手に特徴をとらえたものでした。最後の合唱の歌声も大変きれいで会場が聞きほれていました。

 

●続く2年生、あすなろは「きつねのおきゃくさま 美浜南バージョン」を劇で発表。6年生が下学年にいろいろなことを伝えてくれたことがよくわかる劇でした。

 

●3番目の1年生は、ステージのスクリーンに6年生と1年生が仲良く並んだ写真を映し出し、やさしくしてもらったこと、かっこよかったこと、頼りになったことを大きな声で1人ひとりが発表しました。最後の歌も感謝の気持ちをこめたすばらしい歌声でした。

 

●次に登場したのは4年生。「うさぎと亀」や「浦島太郎」「3匹のこぶた」などの話を6年生の活躍にアレンジしての楽しい演出で、頼りがいのあった6年生に感謝の気持ちを伝えました。

 

●最後の登場は5年生。組み体操でさすが6年生と感じたことや、部活動などでいろいろ教えてもらったことを寸劇で表現しました。

 

●教職員も少ない練習時間でしたが、一生懸命取り組んだSEKAI NO OWARIの「RPG」を6年生にゆかりのある教員からのメッセージを織り交ぜながら披露しました。

 

●このあと、下学年から6年生へ色紙のプレゼントし、6年生からは自分たちで縫った「雑巾」がプレゼントされました。

 

●6年生からは、下の学年に向けて卒業を前にした心境を呼びかけで発表し、「最後のチャイム」を合唱しました。
下の学年からもらった「ありがとう」のメッセージにこたえて、心をこめた歌声でした。

 

●校長の話(要旨)
どの学年も「6年生ありがとう」という気持ちがこもった発表したね。感動しました。
そこには、6年生がこの一年の間に全校遠足やフレンドリータイムで下学年にやさしく接したり、クラブや委員会、部活動で頼りがいのある存在であったからこそ、心のこもったメッセージとなったのですね。
そして、この会を行うにあたっては、6年生の手を借りることなく会場の準備や司会進行などを下学年が協力して行ってきました。安心してこの後を任せられますね。
これからも6年生のお手本がみんなをここまでできるようにしてくれたことを忘れず、下の学年も次にバトンを渡すことを美浜南小学校の伝統にして頑張りましょう。

●最後は下学年の拍手の中、6年生が堂々と花のアーチをくぐって退場し、心温まる「6年生を送る会」を閉じました。

<参加者の感想> 

(地域の方々)
●とても心温まる会を見ることができました。下の学年の発表には「6年生ありがとう」の気持ちがたくさんこめられていました。
●どの学年の発表もすばらしいできばえで驚きました。特にどの学年も歌声がすばらしかったです。
●会の間、みんなが集中して取り組んでいたのに驚きました。

(下学年)
楽しかった、2年生のきつねの劇や、5年生の発表が特に良かった。(1年)
間違っちゃったけど、最後まできちんと言う事ができたので良かった。(1年)
歌を聞いていて、ぼくは泣いちゃった。(1年)
私のお兄ちゃん(6年生)の「何だっけ?」という台詞が良かった。(2年)
緊張して、花のアーチの係だったけど、少し間違えちゃった。(2年)
4年生の劇で「どらえもん」が出てきたのはおもしろかった(2年)
一人ひとりが発表するのでとても緊張しました。(3年)
あすなろの陸くんがとても大きな声でせりふを言っていたのが良かった(3年)
先生たちの踊りが良かった。(3年)
無事に6年生を送れてよかった(4年)
みんなの力でうまく発表できた(4年)
うけると思ったところがうけず、思ってなかったころでうけた(4年)
せりふを間違えないか緊張したけど、うまく言えてほっとした(5年)
2年生の劇と4年生の浦島が特に良かった(5年)
1年生が長いせりふをしっかり言えていたのに驚いた(5年)

(6年生)
先生の歌と踊りは盛り上がってよかった
感動しました。嬉しい気持ちで一杯になりました。
去年代表委員として自分が言った台詞を、5年生がうまく言えていたのが印象的だった。
3年生の似顔絵と私たちへのメッセージはとても感動しました。

公式サイトからの転載です)

2月 26 2015

ブライトンホテルのシェフによる料理教室 6年生 Ⅱ

●平成27年2月26日(木)
二日目となる今日は、6年1組が料理に挑戦しました。
昨日同様、シェフによるデモンストレーションの後、早速グループで協力して調理開始。

 
時間の関係で、ある程度の下ごしらえを用意してくださいましたが、材料を切ったり、型に鮭をつめたり、マヨネーズを作ったりといった作業は子どもたちが頑張りました。

 

今日お招きしたのは、外国語活動や茶道体験でお世話になった市民大学の方々。
調理の様子もご覧いただきました。

会食の後には、お礼の花束を贈呈。ホテルからは「認定証」がおくられました。

   

最後に記念撮影!

「人に喜んでもらえるように、心をこめて色合いや盛り付けも工夫して調理をしてます。」
「生き物の命をいただいているという感謝の心を持ち、素材を無駄なく調理するようにしています。」
「作る喜びをみんなにも感じて欲しい」
シェフから出てくる言葉はどれも、子どもたちにとって貴重な贈り物となりました。

公式サイトからの転載です)

2月 25 2015

ブライトンホテルのシェフによる料理教室 6年生

●平成27年2月25日(水)
2000年から本校で続いているブライトンホテルのシェフによる料理教室も16回目を迎えました。
総料理長をはじめ調理スタッフのご指導のもと、6年2組が鮭のガレットと具沢山のスープをつくりました。
まずは、レストラン「カシュカシュ」の料理長が本日のメニューをデモンストレーションで調理しました。
手際のよさや、合間にお話される調理の工夫や食材についての説明にうなずきながら食い入るように見つめる6年生が印象的でした。
「本日の食材である鮭はノルウェー産です・・・」と、大きな一尾が登場すると歓声もあがり、手作りのマヨネーズ、タルタルソースの作り方は忘れまいと必死に見つめる6年生。

いざ、自分たちがやる番になると、料理長のようにはいかないものの、みんなで仕事を分担して一生懸命調理をしました。

 
出来上がった後には、3階に用意したテーブル席で会食をしました。お手伝いの保護者や普段お世話になっている先生方、そして交通指導に毎朝交差点で見もってくださっている市野さんとともに楽しい会食となりました。

   
 
ブライトンホテルの皆様ご指導ありがとうございました。 
明日は6年1組となります。
公式サイトからの転載です)

2月 20 2015

そば打ち体験 3年生

●平成27年2月19,20日
3年目となる3年生を対象とした「そば打ち」体験を2日間で実施しました。
講師は学校にそば打ちを指導されている鵜蕎(うきょう)の会の皆さんです。
まずは、講師の方のそば打ちデモンストレーション。
そば粉を大きな鉢に入れ、水を徐々に加えながらこねていきます。作業の合間も子どもたちに語りかけ、子どもたちも集中をとぎらせることなく見入っています。
こねあがったところで、手で広げ、最後は麺棒をつかって円形を方形に整えます。
幾重に折り重ねたら、大きな包丁で細く切り分けます。
粉から蕎麦までの過程を一部始終見て、子どもたちも様々な発見をしたようです。
自分たちの番になると、今見た技を一生懸命再現しようとみんな真剣な取り組みでした。
お手伝いのお母さん方の力も借りながら出来上がった蕎麦は、初めてにしてはなかなかのものでした。
そして、茹で上がった蕎麦をみんなで試食。
自分で作った蕎麦は格別の味で、みんな一心不乱に食べていました。
お手伝いの保護者の皆様のご協力ありがとうございました。

さすが、蕎麦の先生・・・すごい技です。

自分たちでやってみると、見ているより断然難しい・・・お母さん方も蕎麦切りに挑戦しました。

ご指導いただいた方と一緒に給食を食べました。

公式サイトからの転載です)

2月 10 2015

たこ、たこ、あがれ!

●平成27年2月10日(火)
先週から1年生は、自分でデザインした「凧」を校庭であげる活動をしています。
何回かの挑戦で、だいぶ「凧」をあげるのが上手になりました。
今日は風はあまり吹いていませんでしたが、天気もよく、みんな元気に校庭を走り回って「凧」と戯れていました。


公式サイトからの転載です)

2月 10 2015

フレンドリータイム

●平成27年2月10日(火)
今日の昼休みはロング昼休みでフレンドリータイムでした。
1年生から6年生までが各グループごとに一緒に楽しむ時間です。
ドッチボールやサッカー、だるまさんが転んだ、氷鬼など、グループごとに思い思いの遊びで交流を深めました。
ドッチボールでも高学年は低学年にやさしく、ゆるいボールを投げたり、転んでしまった時にはやさしく抱き起こしてあげたりと、微笑ましい光景が見られました。
先生方も一緒に遊びに参加して楽しい時間を過ごしました。
 


公式サイトからの転載です)

2月 02 2015

鮭がこんなに立派に!

●平成27年2月2日(月)
鮭が一段と大きくなりました。
泳ぎ方もすばやく、切れのある泳ぎっぷりです。
もうすぐ、川への放流となりますが、この泳ぎっぷりならばきっと数年後に戻ってくれるでしょう。

公式サイトからの転載です)

2月 02 2015

ミニバス新人戦

●平成27年1月31日(土)
ミニバスの新人戦の予選が日の出南小で行われました。
1勝2敗と惜しくもリーグ戦へ勝ち進むことはできませんでしたが、みんな力を合わせて頑張りました。
6年生や多くの保護者の皆さんの声援を受けることができました。ありがとうございました!
大きな選手の懐をかいくぐってのカットインや、ロングシュートをかっこよく決める場面もあり、練習の成果を大いに発揮できました。更に課題を克服して、これからも頑張ります!
応援よろしくお願いいたします。


公式サイトからの転載です)