Monthly Archive: 3月 2015

3月 21 2015

第19回 ドリームウィンドコンサート

●平成27年3月21日(土)
吹奏楽部が美浜北小学校と合同で文化会館大ホールで行われたドリームウィンドコンサートに出演しました。
演奏した曲は、「銀河鉄道999」と「雨のち晴レルヤ」の2曲でした。
第2部のトップバッターとしての演奏は、日ごろの練習の成果が十分発揮できとてもすばらしい演奏でした。
美浜南小学校の部員は8名ですが、美浜北小学校は30名を超える部員数。合同で発表することで、学校の中だけでの迫力の数倍の迫力となり、会場を沸かせました。
発表した子どもたちだけでなく、顧問の阿部、松井、西原も感激する演奏となりました。
演奏後、ホールでは昨日卒業した2名の6年生に、4,5年生から寄せ書きが贈られると、6年生からも下学年にお別れのプレゼントがあり、一緒に演奏する最後の演奏会を名残惜しそうにしていました。
6年生は部活動をリードし、今日のすばらしい演奏となりました。お疲れ様でした。
いつまでもいい思い出にしてください。


公式サイトからの転載です)

3月 20 2015

第35回 卒業証書授与式を挙行しました

●平成27年3月20日(金)
昨夜の雨もあがり、本日第35回の卒業証書授与式を挙行しました。
5年生は朝早くから、会場の清掃などに精を出し、6年生の晴れの舞台を磨き上げました。

多くのご来賓、保護者の皆様、5年生のあたたかい拍手に包まれ、卒業生が堂々と入場し卒業式の幕が開かれました。
小学校生活最後の校歌を歌う卒業生。そしていよいよ卒業証書の授与です。
卒業証書を受け取る卒業生は、皆堂々とし凛としたすばらしい態度でした。一人ひとりの澄んだ瞳、そして凛とした姿に、六年間の成長と中学校進学に向けた熱い決意が感じられました。

そして、別れの呼びかけと歌では、小学校生活の思い出を心に思い出しながら感慨深い感動のあるものとなりました。5年生も卒業生の後をしっかり受け継ぎ、4月からは最上級生となる気概をしっかりと伝えることができました。

 

退場する姿には、一生懸命に式に臨み、やり遂げた充実感を感じられました。

記念撮影では、晴れの姿を家族とも一緒に写しました。
この頃には緊張も和らぎ、みんなにいつもの笑顔が戻りました。

最後は、校門まで在校生や教職員に見送られました。

 

とてもすばらしい笑顔いっぱいの卒業式となりました。
卒業生のみなさん ご家族の皆様 ご卒業おめでとうございました。
公式サイトからの転載です)

3月 18 2015

蛙のたまご 見っけ!

●平成27年3月18日(水)
「校長先生!蛙の卵見つけました。水槽にいれていいですかぁ?」
観察池には4年生が集まっています。
どうやら、築山の周辺でヒキガエルの卵を見つけたとのこと。
ながーい卵を手ですくって見せてくれました。
一番水位の低い場所に入れて、しばらく観察することにしました。
時々校庭に大きなヒキガエルが発見したという情報が子どもたちから寄せられます。
学校中ヒキガエルだらけになるのは困りますが、子どもたちの満面の笑みを見ると、卵の成長を子どもたちと見守っていこうかなと思いはじめました・・・

うわっ・・・

公式サイトからの転載です)

3月 18 2015

花壇の整備 祝卒業バージョン

●平成27年3月18日(水)
先日栽培委員会と低学年のボランティアさんたちで整備した花壇に、祝卒業おめでとうの看板を設置しました。
作業には近くにいた1,2年生が、すすんで手伝ってくれ、このようになりました。
いよいよ、卒業まで残りわずかです。6年生の皆さんに喜んでもらえるとうれしいです。


公式サイトからの転載です)

3月 17 2015

卒業式の予行を行いました。 5,6年

●平成27年3月17日(火)
2,3校時に卒業式の予行を行いました。卒業生の入場から、証書授与、別れの言葉と歌を本番と同様に行いました。さすがにこれまでの練習の成果があって、みんな凛とした振る舞いでした。
練習とはいえ、みんな本番さながらに一生懸命歌い、呼びかけを行いました。
5年生も卒業生の気持ちをくんで、真剣に取り組んでいました。
校長からは、残り3日心残りのないようにという話を、自分の経験をもとに話をしました。
さあ、いよいよ最終段階に入りました。すばらしい卒業式となるようみんな機を引き締めて取り組んでします。
卒業生の保護者の方々には、堂々とした卒業生をご覧いただけるものと思います。


公式サイトからの転載です)

3月 16 2015

そろばんの学習 3年生

●平成27年3月16日(月)
そろばんの達人(保護者)のご協力のもと、3年生がはじめてのそろばん学習が始まりました。
「そろばんは電池もいらないし、電卓よりも頭を活性化するのにいいよ」と、冒頭からそろばんの魅力が伝えられ、子どもたちも興味津々。
払い方、玉の置き方の基本をしっかり学び、1日目を終了しました。
これから、本格的に計算の練習が始まります。3年生!がんばって!


公式サイトからの転載です)

3月 13 2015

プログラミング教室

●平成27年2月13日(金)
PTA運営委員会の日に開催されてきたプログラミング教室。子ども向けのプログラミングソフト「スクラッチ」を使って、今までゲーム作りなどさまざまな作品作りに挑戦してきました。
今回は、キャラクターを配置してタイミングを合わせてお話をさせたりする作品作りに挑戦しました。
さすがに、いままでの経験を活かし、それぞれが創意工夫した楽しい作品を、簡単そうに作っています。
将来のプログラマーの卵としてりっぱに力をつけてきました。

公式サイトからの転載です)

3月 12 2015

投げる力をつけよう! 2年生・あすなろ

●平成27年3月12日(木)
体力テストの結果、ここ数年「投げる」力が弱い本校の子どもたち。
ストラックアウトの器具を購入し、下学年から体育の授業でも取り組んでいます。
的に向かって、尾羽のついたラグビーボール形のボールを力いっぱい夢中で投げました。
休み時間には体育委員会が校庭に設置し、みんなの関心を引いていた甲斐があって、男子も女子も楽しそうに取り組むことができました。
来年の体力テストでは好成績が出るように頑張っています。

 
公式サイトからの転載です)

3月 11 2015

ゆめの町3丁目  1年生

●平成27年3月11日(水)
2階の1年活動室。2学期にはサファリパーク、動物園だったこの場所が、今最新のモデルルームのオンパレードです。
ゆめの町3丁目と題された会場は、子どもたちの創意あふれる住宅が並び、まさに夢のまちです。
一部屋一部屋調度品まで丁寧に作られた部屋。中にはサーカー場付、露天風呂付と豪華な住宅が立ち並んでいます。一つ一つに、子どもの思いがたくさんこめられ、見ているだけでわくわくします。
とても素敵な町の完成となりました。



<制作中の1年生 先週撮影>
 
みんな夢中で撮影にも気がつかない様子でした。
公式サイトからの転載です)

3月 11 2015

東日本大震災で犠牲になられた方へ黙祷

●平成27年3月11日(水)
今日で東日本大震災から4年目を迎えました。学校では弔意を表すため半旗を掲揚すると共に、2時46分校内放送で東日本大震災で尊い命を亡くされた方々への哀悼の意について話をし、全校で一分間の黙祷を捧げました。東日本大震災の被害は東北地方は甚大な被害であったことは言うまでもありませんが、その影響は関東地方までの広い地域にまで及び、千葉県内においても22名の方が犠牲になられました。また、浦安も液状化による甚大な被害を被り、ライフラインの寸断された大変な苦労もありました。
この機会に、改めて自然災害の恐ろしさを再認識するとともに、ご家庭でも災害時の備えをお子様と共に考えていただければと思います。
改めて心より犠牲になられた方々へ哀悼の意を表します。合掌

公式サイトからの転載です)

古い記事へ «