«

»

10月 24 2014

昔のくらし体験 郷土博物館へ 3年

●平成26年10月24日(金)
昔のくらしを体験すべく、郷土博物館へ行ってきました。
浦安の昔の町の様子を再現した郷土博物館の中で、七輪を使ったいわしの丸干し焼き、洗濯板の洗濯、浦安が猟師町だった頃盛んに行われていた「貝むき」の作業や「べか舟」乗船、コマや剣玉の遊びなどたくさんの体験をしました。
また、展示されている古い建物の中にある足踏みミシンや神棚、真空管ラジオなどを館内の方に詳しく話を聞きました。
みんな、はじめて見る物、聞くことに興味津々。メモを取りながら浦安の昔のくらしをしっかりと学んでくることができました。

公式サイトからの転載です)