«

»

2月 25 2015

ブライトンホテルのシェフによる料理教室 6年生

●平成27年2月25日(水)
2000年から本校で続いているブライトンホテルのシェフによる料理教室も16回目を迎えました。
総料理長をはじめ調理スタッフのご指導のもと、6年2組が鮭のガレットと具沢山のスープをつくりました。
まずは、レストラン「カシュカシュ」の料理長が本日のメニューをデモンストレーションで調理しました。
手際のよさや、合間にお話される調理の工夫や食材についての説明にうなずきながら食い入るように見つめる6年生が印象的でした。
「本日の食材である鮭はノルウェー産です・・・」と、大きな一尾が登場すると歓声もあがり、手作りのマヨネーズ、タルタルソースの作り方は忘れまいと必死に見つめる6年生。

いざ、自分たちがやる番になると、料理長のようにはいかないものの、みんなで仕事を分担して一生懸命調理をしました。

 
出来上がった後には、3階に用意したテーブル席で会食をしました。お手伝いの保護者や普段お世話になっている先生方、そして交通指導に毎朝交差点で見もってくださっている市野さんとともに楽しい会食となりました。

   
 
ブライトンホテルの皆様ご指導ありがとうございました。 
明日は6年1組となります。
公式サイトからの転載です)