経営方針

平成23年度 学校経営方針

 

1.  学校教育目標

 

笑顔と知恵のあるたくましい子の育成

 

 2.基本方針

未来を拓いていく児童の知・徳・体をバランスよく育てるとともに、積極的に他者と関わり、自分と異なる他者と心を通わせることができる浦安・美浜地域を愛する児童を育てることに全力を注ぎ、地域に根ざし、地域から信頼される学校経営に努める。

 

3.本年度の重点

(1)「生きる力」を育てる教育を推進する 生 き る力 の 育 成

笑 顔:徳・郷土愛

◎「思いやりのある豊かな心」の育成(思いやる子)

①笑顔で挨拶ができる明るい子どもを育てる。

②正しい言葉遣いができ、友達(他者)を大切にする子どもを育てる。

③人権を尊重し、社会のルールを守る子どもを育てる。

④浦安や美浜地域への愛着を持ち、自分のできることをしようとする子どもを育てる。

 

知 恵:知

◎「確かな学力」の育成(工夫する子)

①意欲的に学ぶ子どもを育てる。

②基礎的・基本的な力を身につけ、自ら活用する子どもを育てる。

③学びから夢や目標を持ち、粘り強く挑戦する子どもを育てる。

 

たくましさ:体・かかわり

◎「健やかな体とたくましさ」の育成(たくましい子)

①心身ともに健康で元気な子どもを育てる。

②人とつながる楽しさを知り、積極的に自分と異なる人とかかわる子どもを育てる。

③規則正しい生活習慣を身につける。

 

(2)「授業で研き合う学校づくり」を目指す 教 師 力の 向 上

①児童が主体的・積極的に学ぶ授業づくりを工夫し合う。

②一人一人の児童理解に努めた生徒指導・特別支援教育を全職員による共通理解・共通行動で推進する。

 

(3)「特色ある学校づくり」を推進し、保護者・地域との協働の姿勢を大切にした地域とともに歩む教育を推進する 学 校 力の 強 化

①保護者・地域・市民大学・幼・中との協働で挨拶、花づくり(下学年)、クリーン活動(上学年)の日常化を図る。

②教育活動の公開、情報の発信に努め、開かれた学校づくりを推進する。

③PTA、地域との連携を図り、安全・安心な学校づくりに努める。

④学校評議員、PTA等による評価を学校運営に生かした学校づくりに努める。