Category Archive: 学校行事

5月 01 2015

五月晴れの中 全校遠足へ!

●平成27年5月1日(金)
いよいよ5月のスタートです。快晴に恵まれた本日、1年から6年で構成された「なかよし班」で行く全校遠足を実施しました。
出発式では校長から「安全に気をつけ、みんなで力を合わせ助け合う、なかよし班全員が楽しかったと思える遠足にしましょう」という話をしました。
 

   
グループの中心は6年生。1年生と手をつなぎ、励ましあって行動しました。
明海の丘公園では、芝の緑も青々としていて、みんな大はしゃぎです。かけっこ、だるまさんが転んだ、増やし鬼など、1年生から6年生までみんなで楽しめる遊びに夢中でした。
  計画委員会から公園での注意を伝えました。

  

さて、いよいよ昼食です。各グループごとに集まっての楽しいランチ。
可愛いお弁当もたくさん見られました。
  

  

昼食後にもうひとたび遊びの時間を満喫した後、帰途につきます。
低学年が疲れていると、高学年がやさしく励まし、全員無事に学校へ到着しました。

  

楽しかった全校遠足。ぜひおうちでも話をたっぷり聞いてあげてください。

 
公式サイトからの転載です)

4月 28 2015

親子除草作業 参加ありがとうございました

●平成27年4月28日(火)
昨日以上に日差しの強い中、早朝からたくさんの保護者の方々に参加していただき、親子除草作業を行いました。
各学年に割り振られた場所に保護者の方も加わっていただき、みんな一生懸命に除草作業を行いました。1年生は初めてでしたが、刈り取った草とその他のゴミをきちんと分別することもできました。
3年生、6年生は体育館わきが担当場所でしたが、根をしっかり張った雑草だけでなく、ドクダミのにおいや、虫にもてんてこ舞いしながらの作業でした。
1,2,4,5年は校庭の炎天下の中、汗いっぱいの作業となりました。お手伝いいただいた保護者の方々も汗をいっぱいかきながらの作業で、本当にありがとうございました。
おかげさまで、見違えるほどにきれいになりました。

上 作業前に説明を聞く6年生
中左 へちま棚周辺の4年生
下 畑担当の2年生

上 1年生はゴミの分別の仕方に耳を傾けます。
下左 プール脇で虫と格闘する3年生
下右 6年生はドクダミのにおいに辟易しています。

下 やったぁ!こんなに取れたよ!5年生
公式サイトからの転載です)

4月 23 2015

学習参観 PTA総会開催 (感想追記)

●平成27年4月18日(土)
今年度初めての学習参観を実施しました。進級した子どもたちの学習時の表情はいかがでしたか?
また、担任やクラス編成で友達が代わったクラスでは、もう新しい環境に慣れていたでしょうか?
土曜日の開催だけあって、普段なかなか学校に足を運べないお父さん、お母さんもいらっしゃったようです。
参観後の感想も、たくさん頂きありがとうございました。

 

PTA総会では、無事議事が終了した後、PTAのサークル活動や教職員からの自己紹介が明るい雰囲気で行われました。

<参観いただいた方の感想から>
授業参観後に、アンケートにお答えいただきありがとうございました。
お書きいただいた内容については、今後に生かしていきたいと思います。

いくつか抜粋でご紹介いたします。
●子どもたちの姿勢、鉛筆の持ち方など基本になることを教えていただいてとてもいいと思いました。(1年)
●2年生になり1年前の参観と比べとても成長したと思いました。45分間授業に集中している様子、先生と子どもたちのやり取りを見て落ち着いた学校生活を過ごせていると感じました。(2年)
●牛乳にカルシウムが多いことが視覚的に示され、子どもたちにもわかりやすかったと思います。最後に授業の感想を書いていましたが、どの子も文をたくさん書いていて1年の間に培われた国語力に驚きました。(2年)
●帰ってきてから、こども自ら「牛乳」を飲むようになりました。(2年)
今日の授業は指を使った九九や、81個のうち使われていない和が40個以上あるなど、子どもたちに驚きを十分●与えており、子供も授業に引き込まれていたと思います。(3年)

●まずは自分で考えてからグループでまとめて、式や考え方をみんなにわかりやすく書いていたのは良かったと思います。算数で計算だけでなく、話し合い、学びあうことなどいろいろなことを学ばせていただけることに感謝いたします。(4年)

●子どもたちが楽しそうに学び合っているすがたが印象的でした。(5年)

公式サイトからの転載です)

4月 17 2015

楽しかった1年生を迎える会

●平成27年4月17日(金)
1年生はだいぶ学校に慣れてきましたが、まだまだ学校の様子でわからないこともいっぱいです。また、どんなお兄さん、お姉さんがいるのかもよくわからない今、一日も早く学校の雰囲気を知ってもらうとともに、歓迎の意味を込め「1年生を迎える会」を開催しました。
6年生が1年生を教室まで迎えに行き、手をつないで会場に入場しました。

開会の言葉の後は、早く校歌を覚えてもらおうという思いを込めて「校歌」を全員で歌いました。

その後、4年生をはじめに各学年から、様々に工夫した出し物が発表されました。

◆4年生
 学校を楽しくするためのポイントを寸劇で紹介。挨拶や廊下歩行、遊具の後始末などわかりやすく、楽しく発表しました。最後にリコーダーと鍵盤ハーモニカで「パフ」を演奏しました♪

◆3年生
 美浜のぴょん、美浜のぴょん♪とリズミカルな詩を全員で声を揃えて発表。そして「はじめの一歩」をきれいな歌声で披露しました。

◆5年生
 2年生の何人かにインタビューしたことを、クイズ形式で発表。最後はきれいなハーモニーで「ビリーブ」を合唱しました。

 

◆2年生
 今日から始まる給食について、寸劇を交えてわかりやすく、表現力豊かに説明をしてくれました。最後は「お魚天国」の歌をかわいらしい歌声で発表しました。

◆6年生
 最後の発表となった6年生からは、全校遠足や運動会など、この一年の主な行事を劇で紹介しました。

お兄さんお姉さんの発表の後、1年生からはお礼の歌「どきどきドン1年生」の発表がありました。
みんな堂々と、大きな口をあけての発表ですばらしかったです。

最後に、6年生と手をつなぎ花のアーチをくぐっての退場です。会場からは温かい拍手が鳴り響き、美浜南小学校が1年を含めてひとつになった時間となりました。

公式サイトからの転載です)

4月 08 2015

平成27年度 入学式が挙行されました

●平成27年4月8日(水)
春めいた暖かな春の日差しから一転、朝からみぞれ交じりの生憎の天気となりましたが、元気いっぱいの1年生が入学しました。今年度の新一年生は1組、2組、あすなろ学級で49名となります。みんな、笑顔で元気な一年生です。
多くのご来賓、保護者の皆様の見守る中、1年生が6年生の先導で晴れやかに入場し、入学式が始まりました。
校長からは、1年生に今まで通っていた保育園や幼稚園との違いや、頑張って欲しい3つのお願いをお話しました。
一つ目は「あいさつをしっかりしましょう」ふたつ目は「友達をたくさん増やしましょう」そして、3つ目は「自分のことは自分でできるようにしましょう」です。
「みんな、がんばれますか?」と聞くと、大きくうなずきながら「がんばります」と大きな返事が返ってきました。

そして、担任や関わりの多い保健の先生、図書の先生などを紹介した後、2年生が1年間の成長を呼びかけや「縄跳び」「鍵盤ハーモニカ」「歌」で披露。6年も歓迎の歌をきれいなハーモニーでプレゼントしました。
1年生は1年後の姿と6年後の姿を想像しながら、しっかりと聞くことができました。

そして、中央の通路を友達と手をつないで胸を張って退場し、無事入学式を終えました。
入学式の後、初めて入った教室では、担任の先生からいろいろなお話をしっかり聞くことができました。体に比べて大きく見えるランドセルにはたくさんの配付物をいれて、重そうにしながら保護者と学校を後にしました。

帰りに見せてくれた49名のピッカピカの笑顔は、外の雨を吹き飛ばすかのように輝いていました。
さあ、いよいよ明日から小学校生活がスタートします。
楽しく、明るい学校生活となるよう教職員一同も保護者の皆様と力を合わせながら気を引締めて頑張りたいと思っております。
公式サイトからの転載です)

3月 20 2015

第35回 卒業証書授与式を挙行しました

●平成27年3月20日(金)
昨夜の雨もあがり、本日第35回の卒業証書授与式を挙行しました。
5年生は朝早くから、会場の清掃などに精を出し、6年生の晴れの舞台を磨き上げました。

多くのご来賓、保護者の皆様、5年生のあたたかい拍手に包まれ、卒業生が堂々と入場し卒業式の幕が開かれました。
小学校生活最後の校歌を歌う卒業生。そしていよいよ卒業証書の授与です。
卒業証書を受け取る卒業生は、皆堂々とし凛としたすばらしい態度でした。一人ひとりの澄んだ瞳、そして凛とした姿に、六年間の成長と中学校進学に向けた熱い決意が感じられました。

そして、別れの呼びかけと歌では、小学校生活の思い出を心に思い出しながら感慨深い感動のあるものとなりました。5年生も卒業生の後をしっかり受け継ぎ、4月からは最上級生となる気概をしっかりと伝えることができました。

 

退場する姿には、一生懸命に式に臨み、やり遂げた充実感を感じられました。

記念撮影では、晴れの姿を家族とも一緒に写しました。
この頃には緊張も和らぎ、みんなにいつもの笑顔が戻りました。

最後は、校門まで在校生や教職員に見送られました。

 

とてもすばらしい笑顔いっぱいの卒業式となりました。
卒業生のみなさん ご家族の皆様 ご卒業おめでとうございました。
公式サイトからの転載です)

3月 17 2015

卒業式の予行を行いました。 5,6年

●平成27年3月17日(火)
2,3校時に卒業式の予行を行いました。卒業生の入場から、証書授与、別れの言葉と歌を本番と同様に行いました。さすがにこれまでの練習の成果があって、みんな凛とした振る舞いでした。
練習とはいえ、みんな本番さながらに一生懸命歌い、呼びかけを行いました。
5年生も卒業生の気持ちをくんで、真剣に取り組んでいました。
校長からは、残り3日心残りのないようにという話を、自分の経験をもとに話をしました。
さあ、いよいよ最終段階に入りました。すばらしい卒業式となるようみんな機を引き締めて取り組んでします。
卒業生の保護者の方々には、堂々とした卒業生をご覧いただけるものと思います。


公式サイトからの転載です)

3月 06 2015

今年度最後の学習参観・懇談会

●平成27年3月5日(木)、6日(金)
二日間にわたり、今年度最後の学習参観と懇談会が実施されました。
多くの学年で、子どもたちの1年間の成長ぶりを様々な活動で発表しました。
多くの保護者の方々に参観していただく中、子どもたちは緊張をしていましたが、精一杯頑張りました。
多くのご参加ありがとうございました。

  
 
参観後に保護者の方々にも感想をいただくなど、子どもたちの自信にもつながりました。

公式サイトからの転載です)

2月 27 2015

感動の6年生を送る会…

●平成27年2月27日(金)
卒業式には出ることのできない下学年。今日は今までお世話になった6年生を送る会で、精一杯「6年生ありがとう」の気持ちを伝えました。
準備には各学年が協力して行い、司会進行は4年、5年生の計画委員で行いました。

下学年の待つ会場へは6年生が花のアーチをくぐって入場し、6年生を送る会が始まりました。

●トップバッターの3年生は、6年生の似顔絵と聞き取ったそれぞれの夢などをリコーダーの演奏のBGMにあわせて発表しました。似顔絵も上手に特徴をとらえたものでした。最後の合唱の歌声も大変きれいで会場が聞きほれていました。

 

●続く2年生、あすなろは「きつねのおきゃくさま 美浜南バージョン」を劇で発表。6年生が下学年にいろいろなことを伝えてくれたことがよくわかる劇でした。

 

●3番目の1年生は、ステージのスクリーンに6年生と1年生が仲良く並んだ写真を映し出し、やさしくしてもらったこと、かっこよかったこと、頼りになったことを大きな声で1人ひとりが発表しました。最後の歌も感謝の気持ちをこめたすばらしい歌声でした。

 

●次に登場したのは4年生。「うさぎと亀」や「浦島太郎」「3匹のこぶた」などの話を6年生の活躍にアレンジしての楽しい演出で、頼りがいのあった6年生に感謝の気持ちを伝えました。

 

●最後の登場は5年生。組み体操でさすが6年生と感じたことや、部活動などでいろいろ教えてもらったことを寸劇で表現しました。

 

●教職員も少ない練習時間でしたが、一生懸命取り組んだSEKAI NO OWARIの「RPG」を6年生にゆかりのある教員からのメッセージを織り交ぜながら披露しました。

 

●このあと、下学年から6年生へ色紙のプレゼントし、6年生からは自分たちで縫った「雑巾」がプレゼントされました。

 

●6年生からは、下の学年に向けて卒業を前にした心境を呼びかけで発表し、「最後のチャイム」を合唱しました。
下の学年からもらった「ありがとう」のメッセージにこたえて、心をこめた歌声でした。

 

●校長の話(要旨)
どの学年も「6年生ありがとう」という気持ちがこもった発表したね。感動しました。
そこには、6年生がこの一年の間に全校遠足やフレンドリータイムで下学年にやさしく接したり、クラブや委員会、部活動で頼りがいのある存在であったからこそ、心のこもったメッセージとなったのですね。
そして、この会を行うにあたっては、6年生の手を借りることなく会場の準備や司会進行などを下学年が協力して行ってきました。安心してこの後を任せられますね。
これからも6年生のお手本がみんなをここまでできるようにしてくれたことを忘れず、下の学年も次にバトンを渡すことを美浜南小学校の伝統にして頑張りましょう。

●最後は下学年の拍手の中、6年生が堂々と花のアーチをくぐって退場し、心温まる「6年生を送る会」を閉じました。

<参加者の感想> 

(地域の方々)
●とても心温まる会を見ることができました。下の学年の発表には「6年生ありがとう」の気持ちがたくさんこめられていました。
●どの学年の発表もすばらしいできばえで驚きました。特にどの学年も歌声がすばらしかったです。
●会の間、みんなが集中して取り組んでいたのに驚きました。

(下学年)
楽しかった、2年生のきつねの劇や、5年生の発表が特に良かった。(1年)
間違っちゃったけど、最後まできちんと言う事ができたので良かった。(1年)
歌を聞いていて、ぼくは泣いちゃった。(1年)
私のお兄ちゃん(6年生)の「何だっけ?」という台詞が良かった。(2年)
緊張して、花のアーチの係だったけど、少し間違えちゃった。(2年)
4年生の劇で「どらえもん」が出てきたのはおもしろかった(2年)
一人ひとりが発表するのでとても緊張しました。(3年)
あすなろの陸くんがとても大きな声でせりふを言っていたのが良かった(3年)
先生たちの踊りが良かった。(3年)
無事に6年生を送れてよかった(4年)
みんなの力でうまく発表できた(4年)
うけると思ったところがうけず、思ってなかったころでうけた(4年)
せりふを間違えないか緊張したけど、うまく言えてほっとした(5年)
2年生の劇と4年生の浦島が特に良かった(5年)
1年生が長いせりふをしっかり言えていたのに驚いた(5年)

(6年生)
先生の歌と踊りは盛り上がってよかった
感動しました。嬉しい気持ちで一杯になりました。
去年代表委員として自分が言った台詞を、5年生がうまく言えていたのが印象的だった。
3年生の似顔絵と私たちへのメッセージはとても感動しました。

公式サイトからの転載です)

1月 06 2015

さあ!3学期のスタート!

●平成26年1月6日(火)
新年を迎え、新たな気持ちで満ち溢れた子どもたちの笑顔が学校に戻ってきました。
今年の冬休みは例年より若干長く、のんびりとお正月を満喫したのではないでしょうか。
さて、年末に増え始めたインフルエンザも一息ついて多くの子どもたちが元気一杯に登校し始業式を迎えました。

始業式では、校長からはじめに新年の挨拶と、2学期の終業式で話をした「あいさつ」の話をしました。じつは、登校時に昨年よりも多くの子どもたちが元気に挨拶を交わしてくれたからです。
「おはようございます!」と自分から積極的に挨拶をしてくれ、とてもすがすがしい朝を迎えられたこと。そして、高学年が今まで以上に元気に挨拶をしてくれたことを嬉しかったという話をしました。
そして、さらに校長の小学校卒業時の録音をもとに「夢を持とう」という話を後半にしました。
昔のことですのでソノシートといわれる、薄いビニル様のレコードから流れてきたのは、校長の小学校6年生の時の声です。

「えぐろともよしです。マグロというあだなです。将来は小学校の先生になりたいと思っています。」声変わり前の校長の声にみんなはびっくりしていました。
「皆さんには夢がありますか?」という問いかけに低学年が数名自分の夢を発表してくれました。
今回のテーマを選んだのは、本校の高学年児童を対象とした意識調査の結果で「将来の夢を持っていますか?」という質問の回答に、「とても」を選んだ児童が全国値、県の平均を下回っていたからです。(昨年度も同様の傾向が見られています)小さな頃に描く夢は、身の丈を知らない大きなものもありますが、夢をもてるのは将来への前向きな姿勢ではないでしょうか。
始業式の話をきっかけに、自分の未来を思い描き、3学期のファイトにつながってくれるといいなと思っています。

公式サイトからの転載です)

古い記事へ «

» 新しい記事へ