«

»

3月 11 2015

東日本大震災で犠牲になられた方へ黙祷

●平成27年3月11日(水)
今日で東日本大震災から4年目を迎えました。学校では弔意を表すため半旗を掲揚すると共に、2時46分校内放送で東日本大震災で尊い命を亡くされた方々への哀悼の意について話をし、全校で一分間の黙祷を捧げました。東日本大震災の被害は東北地方は甚大な被害であったことは言うまでもありませんが、その影響は関東地方までの広い地域にまで及び、千葉県内においても22名の方が犠牲になられました。また、浦安も液状化による甚大な被害を被り、ライフラインの寸断された大変な苦労もありました。
この機会に、改めて自然災害の恐ろしさを再認識するとともに、ご家庭でも災害時の備えをお子様と共に考えていただければと思います。
改めて心より犠牲になられた方々へ哀悼の意を表します。合掌

公式サイトからの転載です)